SkyDriveのお知らせ

NEWS

  1. HOME
  2. NEWS
  3. 「空飛ぶクルマ」と「物流ドローン」を開発するSkyDrive(スカイドライブ) 経済産業省「J-Startup」に選出!

「空飛ぶクルマ」と「物流ドローン」を開発するSkyDrive(スカイドライブ) 経済産業省「J-Startup」に選出!

「空飛ぶクルマ」(※1)および「物流ドローン」を開発する株式会社SkyDrive(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO 福澤知浩、以下「SkyDrive」)は、経済産業省が推薦するスタートアップ企業育成支援プログラム「J-Startup」支援対象企業に選出されたことをお知らせいたします。

  • 「J-Startup」について

経済産業省は、グローバルに活躍するスタートアップを創出するために、2018年6月にスタートアップ企業支援プログラム「J-Startup」(※2)を立ち上げました。

J-Startupプログラムでは、実績あるベンチャーキャピタリストやアクセラレータ、大企業の新事業担当者等の外部有識者からの推薦に基づき、成長スタートアップを「J-Startup」として選定し、経済産業省が大企業等とともに、海外展開も含めて集中的に支援します。

経済産業省が2021年10月20日に発表した「J-Startup2021」では、有識者が推薦した成長スタートアップ企業50社が「J-Startup企業」として選定され、SkyDriveも50社の一つに選定いただきました。(※3)今後、経済産業省を始め、さまざまな機関や企業のご支援をいただきながら、グローバル展開を目指して参ります。

  • 株式会社SkyDriveについて

「100年に一度のモビリティ革命を牽引する」をミッションに、「日常の移動に空を活用する」未来を実現するべく、2018年7月設立しました。航空機・ドローン・自動車エンジニアを中心に、「空飛ぶクルマ」及び、「物流ドローン」を開発しています。「空飛ぶクルマ」の開発においては、国内で唯一、有人飛行試験を実現し、官民協議会の構成員として制度設計にも関与しております。30kg以上の運搬可能で安全率の高い「物流ドローン」は、2019年11月には実証実験を開始致しました。「空飛ぶクルマ」は、2025年に大阪ベイエリアでのサービス開始を予定、「物流ドローン」は販売中です。

SkyDrive Vision Movie:https://www.youtube.com/watch?v=KZPn2iF_BbQ

※1 空飛ぶクルマとは:正式名称を「電動垂直離着陸型無操縦者航空機(eVTOL(electric vertical takeoff and landing))」と呼ばれ、電動化、完全自律の自動操縦、垂直離着陸が大きな特徴。モビリティ分野の新たな動きとして、世界各国で空飛ぶクルマの開発が進んでおり、日本においても2018年から「空の移動革命に向けた官民協議会」が開催され、都市部でのタクシーサービス、離島や山間部の新たな移動手段、災害時の救急搬送などにつながるものとして期待されている。日本では、2023年頃の事業開始、2030年の本格普及に向けたロードマップ(経済産業省・国土交通省)が制定されている。

※2 参照:「J-Startup」ホームページ https://www.j-startup.go.jp/news/news_211020.html

※3 参照:経済産業省「J-Startup」選定企業発表について https://www.meti.go.jp/press/2021/10/20211020004/20211020004.html

本件に関するお問い合わせ
株式会社SkyDrive  
広報担当 大石:070-2246-8375
広報責任者 宮内:090-7226-6704
問い合わせフォーム:https://skydrive2020.com/contact

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

SkyDriveの活動の情報はこちら